あるとき、急にiPhoneの画面が真っ暗になったり
起動時のリンゴマークから先に進まないといった
リンゴループと呼ばれる現象が発生すると
私たちでも緊張感を覚えます
しかし、手順を踏めば直る可能性はあります。

ループの原因はiOSの損傷がほとんどです
なんらかの原因でiOSがダメージを受けていて
通常の起動が出来ないときにiOSを使わずに起動するモードが用意されています

それがリカバリモードとDFUモードです
簡単に言ってしまうと、どちらのモードでもやることは初期化です
バックアップが無い場合は復旧したとしても真っ新な状態なので
覚悟は必要です

リカバリーモードはパスコードを忘れた時や
リンゴループ状態になったiPhoneの復旧方法に使うことが出来ます。appleのサポートにも方法が明記されています
iPhoneが起動しないなどの不具合が発生した時
まずは、リカバリーモードでの復元を試します。

それでも復元出来ない場合はDFUモードを使用し
iphoneの復元をチャレンジしてみるという使い分けになります
DFUモードは、奥の手的な対処方法として利用されることが多い動作です。
操作も少しコツがいります
DFUモードとはDevice Firmware Update(ディバイスファームウェアアップデート)の英語の頭文字をとってそう呼ばれています。
DFUモードはiPhoneを強制的に最新のiOSにアップデートする方法です。iOSの不具合によってリンゴループになった場合に復旧する可能性があります。

このふたつの復旧方法を試してだめならiPhone本体内部の基盤の故障の可能性が疑われます
iFCでは基盤修理も行っております
日数をいただく場合がありますが、あきらめずにご相談ください

iFC湘南モールフィル店

ifc_shonan
ifc_shonan
神奈川県藤沢市辻堂新町4丁目1−1
湘南モールフィル1階
(プラスマーケット横 銀座パリス店内)

TEL:0466-86-7862
営業時間: 10:00~20:00

小さな不調でもお気軽にご相談ください
LINEで送る
[`evernote` not found]